家族葬FAMILY FUNERAL

家族葬

家族の数だけある、家族葬のかたち
「らしさ」溢れるご葬儀で故人を送りたいご家族へ

家族葬とは、『家族を中心にごく少人数で行うお葬式』の総称です。
明確な定義はなく、ご家族以外の親しいご友人も一緒に参列される場合や、
地域によっては、ご町内にお手伝いをしていただかないお葬式のことを指す場合もあります。
流れは一般的なお葬式と同じですが、お身内が中心となるため“故人らしさ”をより自由に表現することができます。
さらに、ご会葬の人数が少ない分、葬儀にかかる費用が低くなる傾向も家族葬の特徴です。

家族葬 家族葬

家族葬で大切なこと

家族葬の最大のメリットは、一般葬に比べてゆったりと温かみのある葬儀が行える点です。家族葬をされたご家族からは、「身内だけだったからこそ人目を気にし過ぎることなく、本当の意味で故人らしいお葬式ができた」というお喜びの声をたくさんいただいています。その良さから、家族葬をはじめとした会葬者(ご遺族以外の参列者)の少ない葬儀を希望するご家族は年々増えています。

一方で、式場には「家族葬でするとは聞いているけど、行っても大丈夫?」といった、会葬を希望する方からのお問い合わせも少なくありません。実際、後日ご逝去を知った知人様より、「葬儀に参列させてほしかった」などの声が届くことや、直接ご自宅を弔問される方もいらっしゃいます。故人様の生前は、お仕事関係やご友人、ご近所などそれぞれとのお付き合いがあります。その深さの違いはご当人同士にしかわからないところです。

葬儀後のご自宅での対応は極力少なく、ご家族の負担が重ならないのが理想です。家族葬では、「故人らしさ」の内容と一緒に、会葬をご遠慮いただく方々への連絡の範囲やタイミングについても、あらかじめ熟慮されることをおすすめしています。ちょっとした準備と段取りを踏むことで、故人様にとっても、ご家族にとってもより良い家族葬にすることができます。

身内だからこそ“気兼ね”なく
こんなご家族が家族葬を選択されています

家族葬
家族葬

花好きな故人のため、通常は白基調のところを明るい色の枕花に。今でも時々祭壇の写真を眺めては「かわいいお花に囲まれて送ってあげることができてよかったな」と心の慰めになっています。

家族葬
家族葬

「ぎんじ」や「ペンライト」など、こちらの希望は全て叶えることができ、こんな素敵な葬儀は ないんじゃないか!と自慢したいぐらいです(笑)

家族葬
家族葬

急死だったのと、故人が生前より大仰なことを好まなかったため、その通りになるように。 式にきていただいた皆様からも、母らしい温かで優しいお葬式だったと言っていただきまし た。

家族葬
家族葬

親戚の方たちと、ゆっくり遅くまで色んな話ができて、いい時間が送れました。

家族葬
家族葬

何より近親者だけで過ごせたので、本当に家で葬儀をしているようで、落ち着いて送ること ができました。

さくら祭典の家族葬

家族葬に限ったことではありませんが、ご家族の後悔がない葬儀をお手伝いさせていただくことが、
私たちさくら祭典の最大の使命です。スタッフは葬儀に関する知識はもちろん、地元に暮らし地域の文化・風習を熟知しています。
ご家族や故人様のお考えをお伺いし、お心の内で求めている家族葬のかたちを汲み取って、柔軟な発想でご提案いたします。

3つの特長

想いを察しカタチにする「寄り添い力」

「頼んでよかった!」とお客様から多くのお喜びの声を頂けるのには理由があります。さくら祭典では、最初のお打ち合わせから、お通夜式、葬儀・告別式そして最後のお見送りまで、基本的に同じスタッフが担当します。ご家族が故人様とのあたたかな最後の時間をお過ごしいただけるよう、担当スタッフは始終ご一緒する中でご家族に心を合わせ、汲み取った想いを小さな「心づくし」に変えて家族葬をお手伝いしています。

スタッフの心づくしとお喜びの声

case1 : みなさんで歌っていただけるように歌詞カードを準備

家族葬

「歌が大好きだった故人にむけて歌をみんなで歌いましたが、歌詞のわからない人にはすぐに歌詞カードを作ってくださり、皆で明るく送り出すことができました。」

case2 : 闘病を頑張られたお父さんの末期の水は大好きだったお酒に

家族葬

「スタッフの方に何げなく父のお酒好きな話をしたところ、末期のお水を父の好きな日本酒にすぐ変えてくれました。出棺の際にもお花と一緒にちゃんと燃せる容器に日本酒を入れ替えて父の顔元にお酒を用意してくれました。」

case3 : 予想外に多くなったご会葬の方にご家族に代わって失礼のない対応を

家族葬

「追い返すわけにもいかず、不測の事態に家族は慌てました。しかしスタッフの方がすぐに動いてくださり、式場を広くし、椅子の追加、お返しの品物やお礼状もすぐに準備してくれました。皆さまにも失礼になることなく無事に故人を送り出すことができました。」

スタッフの心づくしは、マニュアル化されたものではありません。ご家族にお喜びいただく場面に何度も立ち会う中で受け取った感動と、「私たちにできる限りのことでお役にたちたい」という想いからスタッフそれぞれの中に生まれたアイディアを、その場での最適な心づくしの形に変えてご提供しています。

自社ホールだからこその「対応力」

当日の急な人数追加、その確率はなんと99%以上です(当社実績)。
「家族葬で」とは伝えていても、故人様を慕う気持ちから会場に足を運ぶ方は一定数いらっしゃいます。家族葬専用の小さな式場の場合は、部屋に入ることができず、外で待つケースもあると聞いています。
その点、さくら祭典の家族葬は、一般葬にも使用できるサイズのホールをご利用頂くため、急な会葬者の増加に対応したレイアウトの拡張変更が可能です。
お仕事仲間やご友人からは、普段ご家族には見せなかった故人様の意外な一面を伺い知れることも多く、ご家族にとって大切なご来訪と心得ています。失礼のないよう、ご家族にかわって臨機応変に対応させていただきます。

家族葬

安心、納得の「誠実なご提案」

初めての段取りも丁寧にサポート

家族葬

葬儀は、段取りや準備物などにおいて、やり慣れない・聞き慣れないことの連続です。「ご家族のお時間やお心は、故人様をより偲ぶために使っていただきたい」という想いから、さくら祭典では、担当者がご家族のそばにしっかりと寄り添って、葬儀当日の動きをサポートします。
家族葬とはいえ、スケジュールの全容把握は大変です。ご家族にはおおまかなスケジュールの流れだけを掴んでいただき、細かなことは、私たちの方からその時々のタイミングにてお声がけします。さらに式次第は控室内に掲示もします。確認のために見返したり、喪主様からご家族への情報共有の際にもぜひご活用ください。
それ以外にも、予めお決め頂きたいことは専用の記入用紙を、大切なことはお手元資料を必要に応じてお渡しします。ご不安は全て私たちにお預けいただき、故人様との最後の時間を穏やかにお過ごしください。

家族葬

柔軟な組み換えで納得のいく内容に

葬儀はセットプランを元に、必要に応じてオプションを加えていただくのが一般的です。セットプランにはあらかじめ基本的な内容が含まれているため、一つひとつ選ぶ手間はいりませんが、一部を外して費用を下げるといった変更はできません。
そこでさくら祭典は、業界では珍しくセットプランとは別に、自由に内容を組み替えられるオリジナルプランをご用意しています。セットプランの中にそのご家族にとっては不用なものがある場合や、より故人様らしさを表現できる家族葬にしたい場合などにご好評をいただいています。
葬儀に必ず必要なもの、あった方がよいもの、変更・追加ができるものについては、担当スタッフが誠実にアドバイス、ご提案をします。ご家族のお手間を減らしながら、より「故人様らしいお葬式」を一緒に創り上げてまいります。

セットプラン

葬儀に必要な基本内容が揃っています。

家族葬

オリジナルプラン

ご希望の祭壇を中心に、一つひとつ
内容を選び揃えることができます

家族葬

都度の丁寧なお見積もりで費用感をわかりやすく

「終わってみたら思っていたより高い金額になっていた・・・」
さくら祭典ではそのようなことはありません。最初にしっかりとご希望の予算をお伺いし、葬儀に関わる全ての費用をお見積もり書でご提示します。 お料理や会葬礼品の数、タクシーの手配など、途中で内容に変更があった際も、予算に関わることは必ずご承諾を頂いてから準備をすすめ、変更内容をお見積もり書に反映することをお約束いたします。

家族葬 セットプラン

さくら祭典では、3つの家族葬セットプランをご用意しています。

シンプル葬

20名様までの選べるセットプラン

シンプル葬

382,000円(税抜)~

ひまわり葬

10名様までの選べるセットプラン

十日市ホール限定
ひまわり葬

300,000円(税抜)~

さくら葬

少人数セットプラン

さくら葬

700,000円(税抜)~

自由に内容を組み替えられるオリジナルプランをご希望の場合は
こちらからお問合せください。

お電話はこちらへTEL 086-237-1234

24時間365日受け付けております
お迎えは深夜でもお伺いします。

お問い合わせ・無料お見積